新潟手の外科研究所病院 tel:0254-27-0003

看護部

看護部理念

私たち看護職員は、新潟手の外科研究所病院の理念・方針に則り個々の役割と責任を果たし、患者さんのQOL向上を目指した質の高い看護を提供します。

看護部基本方針

  • 手の外科専門病院としての特性を生かし、高い専門性と技術による、安全で質の高い看護実践を提供する
  • 患者の目線に立ち、患者の権利を尊重し、患者のQOLの向上を目指した看護サービスを提供する
  • 感性豊かな教養と高い倫理観を身につけ、心豊かな人間性と柔軟な思考力を養う
  • 医療チームの一員として他職種との連携を図り、継続した看護サービスを提供する
  • 看護職員相互のコミュニケーションを図り、個々の能力を最大限発揮し伸ばす職場環境をつくる

看護体制

一般病棟50床  10:1入院基本料

二交代制

病棟は早番、手術室は遅番・オンコール体制で患者さんに看護提供をしています。

看護部長からのメッセージ―当院へ就職をお考えの方へ―
看護部長

 当院は、整形外科分野でも上肢に特化した「手外科」の専門病院です。病床は50床と小さな病院ですが、手術件数は毎年3000件近く行い、救急患者さんも積極的に受け入れています。

 看護部の教育は経年別に目標を掲げ院内研修を実施、院外研修にも積極的に参加しています。また今年度からは「ナーシングスキル日本版」を導入し、e‐ラーニングでの学習環境を整え看護のスキルアップを目指していきます。

 専門病院であっても看護の基本は同じです。患者さんの気持ちに寄り添い、気づきを大切にし、患者さんの一番の理解者でありたいと思っています。

 職員皆、明るく元気に働いている当院で一緒に学び、成長して行きましょう。いつでも病院見学にお越しください。お待ちしています。

看護部長 田中 絵理子

看護部各種委員会

看護会議
教育委員会
記録委員会
安全対策委員会
感染対策委員会
業務委員会

看護部教育と支援体制

看護部教育理念

専門職業人として自律し、高い専門性と確かな技術で信頼される看護サービスが提供できる看護職員を育成します

教育目標
  • 1.専門職として必要な知識・技術の向上に努め、質の高い看護実践ができる。
  • 2.社会人、医療人としてのコミュニケーション能力を身につけ、誠実な態度で関わり、患者・家族、医療・看護チーム内の信頼関係を築き、調整できる。
  • 3.院内・外の学習資源を活用し、主体的に学びを深めることができる。
  • 看護部 卒後1年目 年間教育計画
  • 看護部 経年別教育目標
支援体制

日本看護協会主催研修
県看護協会主催研修 平成27年度参加実績  
その他各種研修
プリセプター制度/新人チェックリスト配布/看護技術 救急法/医療安全/感染対策/接遇研修/褥瘡対策/看護過程/転倒転落

看護部 看護部 看護部

病棟部門

1年目は様々な技術や知識を吸収することで精一杯だったので、2年目からは吸収した事柄を業務に生かし、 患者さんにより良い看護を提供できるよう努力していきたいです。

看護師として2年目になりました。少しずつ業務にも慣れ、忙しくも充実した毎日を過ごしています。 手術やリハビリを行った患者さんが笑顔で退院されると、とても嬉しくやりがいを感じています。 さらに成長できるよう、日々精進していきたいと思います。

患者さんへ

ほんの少し手が使えない、これが思った以上に苦痛です。些細な事に不自由を覚え、気持ちも沈んでしまいがちです。私たちはそんな患者さんの気持ちに寄り添い、入院生活が安心・安全でできる限り快適に過ごされるようお手伝いさせて頂きます。 チームワーク良くいつも元気な声が飛び交う明るい病棟を目指しつつ、患者さん一人一人に合ったより良い看護を心がけて参りますので、いつでも気軽にお声がけください。

看護部 看護部 看護部

外来・救急外来部門

当院外来には、毎日140人程の患者さんが診療を受けに来られます。
私たち外来看護師は、患者さんに対し安心して医療を受けて頂けるよう「笑顔」「丁寧」「親切」をモットーに、 一人一人の患者さんに合わせた診察・処置介助や検査、手術説明を行っています。
また、救急外来では24時間迅速な対応を行えるよう、手術室看護師と協力しながら取り組んでいます。

外来にお越しの方へ
外来にお越しの方へ

正面玄関に車椅子を準備しておりますので、ご利用下さい。

介助の必要な患者さまは、遠慮なく近くの職員に声を掛けてください。

乳幼児をお連れの方へ
乳幼児をお連れの方へ

待合室のエレベーター脇に授乳室とオムツ交換用のベットを用意しておりますので、ご自由にお使いください。

救急受診
救急受診

救急外来受診の際は、必ず事前に電話にてお問い合わせ下さい!

なお、当院の救急外来は、緊急入院・手術等が必要で重症度の高い患者さまを対象としているため、日中から症状のある患者さまへは通常の外来受診をお勧めいたしますので、ご了承下さい。

手術部門

  • O : Objective 目的・目標
  • P : Pleasure 喜び・満足感
  • E : Expert エキスパート

一人一人が自ら目標・目的を持って学び、患者さんに喜び・満足感を 提供できるよう安全で安心できる看護実践、笑顔と誠意を持った 手の外科研究所病院のエキスパート看護師を目指しています。

手術室は全部で3部屋あり、1日平均13~15件、年間約3000件の手術を行っています。

看護部手術部門 看護部手術部門 看護部手術部門 看護部手術部門

忙しい環境ではありますが、充実感がしっかりあり、やりがいのある職場です。 先輩方も忙しい中でも優しく指導してくださり、支えられながら今は充実した環境で仕事ができています。